川邊祐之亮(かわべゆうのすけ)の京都もん日記


コメントする

父の作品展

A1

今週末、父の作品展をひらきます。

入院中に描いた小さなアクリル画数十点を中心に、
きものも数点程度出品予定。

本人は退院後に小さな個展を開く事を
とても楽しみにしておりました。

会場は父の地元で
母校でもある城巽中学校跡に建てられた
堀川音高内・堀川御池ギャラリーです。

龍池小学校、城巽中学校の同窓生の方々も
同窓会を兼ねて集まっていただける事になりました。

会期の2日間、私も在廊しております。

————————————

京友禅伝統工芸士・京の名工
川邊善司 作品展(遺作展)

2015年
9月5日(土)12:00~19:00
9月6日(日)11:00~18:00

堀川御池ギャラリー (ギャラリーB)
( 京都市立京都堀川音楽高等学校内)
〒604-0052 京都市中京区油小路通御池押油小路町238‐1

引用元: ジャパンスタイルシステム・Japan style system.


コメントする

小学校での染色教室

A5

地元小学校で恒例の藍染(インディゴ)の染色教室を行いました。

三年前から始まったこの取り組みに、

今年は4年生から6年生までの27人が参加してくれました。

1時間余りの作業時間で、それぞれ個性的な作品が出来上がりました。

IMG_3050 IMG_3051

ワークショップの実施について
ご興味のある方はこちらからお問合せいただければ幸いです。


コメントする

同志社大学ビジネススクールでの講義

2015年6月27日(土)
毎年恒例の同志社大学ビジネススクール(同志社大学大学院ビジネス研究科)での講義を終えました。
今年は発足当初から講師として関われせていただいた村山副学長先生が率いる伝統産業グローバル革新塾が10年目を迎え、アートディレクターとして、そして職人して関わらせていただいたこれまでの活動を振り返る内容といたしました。

10382089_10153373851203686_4645046109996160723_o 11110372_10153373851343686_3991460438842555199_o 10011948_10153373851123686_8149499739542399489_o

(Photo:Yasuyuki Kanaoka


コメントする

女子大学でのワークショップ

11406711_892979087444231_1321222067935570096_o

今年度から同志社女子大学で、
生活科学学部の講義の一部を担当する事になり、
本日、「藍染めTシャツ」ワークショップを行いました。

学生の皆さんにとって、
初めて取り組んだ藍染でしたが、
さすが女子大生ですね、
ファッションに興味がある年代だけに、
こだわりある良い作品に仕上がりました。

10264060_892978954110911_4259849027984386132_o

学生一人ひとり、思い思いの柄を絞りで表現します。
黙々と作業に取り組んでいます。

10428186_892979007444239_3333891224117758634_o

絞りができればいよいよ染色です。
インディゴを使った染ですので、初めての学生でも安定して染める事ができます。
真っ白なTシャツは菜種色に染まり、その後空気に触れさせると藍色に変わります。

11357165_892979130777560_6182845532812511338_o

素晴らしい作品のできあがりです。

ワークショップの実施について
ご興味のある方はこちらからお問合せいただければ幸いです。


コメントする

水彩画教室のこと

地元小学校の水彩画教室。

私がボランティア講師を引受けて早3年目。

PTA本部時代から数えると私の小学校ライフも7年目に突入です。

さて本日、27年度の教室がスタートしました。

年々参加児童が増え今年は28人も!

全員にまんべんなく声を掛け、褒める事を心がけていますが、

これ以上人数が増えれば私ひとりでまかなうのは無理になりそうです。

とは言うものの、、、、

3年続けて登録してくれる児童もいたりで講師としては嬉しい限りです^_^

今年も才能のある子どもも多く、

未来のクリエイター達と過ごす時間は本当に楽しいですね。